イメージを持つ事が大切

一戸建ての注文住宅を建てようと思って、いざどんな家に住みたいのかを検討してみるとなかなか具体的なイメージがつかないといった悩みをよく伺います。

当然のことながら、誰もが初めて注文住宅を依頼するのであれば、なかなか自身のライフスタイルに沿って詳細部分までイメージすることは難しいのが現状です。

まずは、住宅展示場などを見て回り、自身のライフスタイルに合っている部分、合っていない部分とに別けて色々な家を見てみましょう。

そこから、自分の趣味に特化した箇所を作りたい。

他の展示場をみて、使いにくそうな部分などは改善するようにして考えてみてはいかがでしょうか。

出来上がっている実際の家を見てみる事でイメージが湧きやすくなります。

その中で、絶対に譲れない部分、検討が必要な部分などをかき分けてメモなどにしてみると良いでしょう。

設計によっては無理な部分も出てくると思いますが、そこはプロに任せて、まずは希望をしっかりと伝える事が大切です。

一戸建てと地震保険

近々念願の新築一戸建てを注文住宅で建てる予定です。主人と二人で働き何とかここまでこぎつけました。

マンションと迷ったのですが、やっぱり一軒家がいいという事になり、色々迷いましたが、最後は注文住宅で新築一戸建てを買うことになりました。

家を買う事によって今迷っているのが、地震保険です。火災保険は入りますが、地震保険は保険料が高いので迷っています。

ただ、あの大地震の事を思うと、保険に入った方がいいのはわかっているのですが、どうしても踏ん切りがつきません。

やはり、火災保険以外にも必要なのでしょうか。保険に入るか本気で迷っています。

「注文住宅なら先を見た設計を!」では注文住宅の一戸建てや不動産売却・不動産購入といったコンテンツから、大阪の賃貸マンション・梅田の賃貸オフィスなどの利便性の高い物件についてのコンテンツまで多くの情報を掲載しております。当サイトへはこちらからお問い合わせください。